ライフプランの専門家をお探しの方へ

ライフプランはまだ作成しないでください。大切なプロセスが欠けている可能性があるからです。

「ヘルスデザイン研究」の記事一覧

エネルギーバランスの個体差を活かすセラピーを!?

エネルギーバランスの個体差を活かすセラピーを!?

今回のヘルスデザインはタイプを明確に把握する。対象をどう捉えるかによって次元が変わることについてだ。 これまで3つのタイプについて基本的なことについて解説してきた。 恐らくほとんどの人が、3つともどこか思い当たる節があっ […]
安定性と堅固さを兼ね備えているけど、目覚めが悪く太りやすい。

安定性と堅固さを兼ね備えているけど、目覚めが悪く太りやすい。

今回は構造支配タイプの特徴についてだ。スタミナにあふれている、落ち着いていておだやか、周囲に安心と安定をもたらす、目覚めが悪く始動するまでに時間がかかる、太りやすい、アレルギーや喘息に悩まされることが多いなどの特徴がある […]

鋭い知性と高い集中力をもっているが、ストレスが怒りに変換されやすいタイプ

今回は代謝支配タイプの特徴についてだ。愛情に溢れている、比較的均整の取れた体型をしている、日焼けと明るさを嫌う、知性と高い集中力が備わっていること、豪華なものに弱いこと、ストレスが怒りに変化しやすい、エネルギー消費速度が […]

理想的な健康状態を手に入れるために知るべき3つのバランス

今回は、機能原理を応用した3パターン分類、解釈の方法などについてだ。 ドーシャテストがまだ済んでいない人は、前回の投稿に戻ってワークを終えてから読み進めて欲しい。 基本ドーシャは3つだが、さまざまに組み合わせることによっ […]