スポンサーリンク


年々、盛り上がりが高まっているハロウィン。今年も、コスプレやメイクをしてイベントに参加する予定の人も多いのでは?

そこで気になるのが「どんな仮装をするか」。実はまだ決めてない、レパートリーが尽きてしまった……なんてお悩みもありそうです。

そんな皆さんのために、今回はインスタグラムのハッシュタグ「#ハロウィンコスプレ」から調査したという歴代の人気仮装スタイルをご紹介! ここから今年の仮装のアイデアを探してみるのもよさそうよ!

【2016年~2018年の人気仮装スタイルは?】

マーケティング事業をおこなう株式会社バスチャーが発表したのは、2016年から2018年にかけてインスタに「#ハロウィンコスプレ」と同時に投稿されたハッシュタグを分析した調査によると……。


2016年:1位「マリオ」(354件) 2位「アリス」(333件)3位「ゾンビ」(207件)

2017年:1位「魔女」(175件)2位「ミニオン」(169件)  3位「バニーガール」(160件)

そして今年2018年は、1位「猫」(320件)、2位「かぼちゃ」、(210件)3位「魔女」(199件)という結果に!

【2016年の1位「マリオ」はあの影響】

2016年、「#ハロウィンコスプレ」と同時にいちばん多く投稿されたハッシュタグは「マリオ」。これは2016年のリオデジャネイロオリンピックの閉会式で安倍総理がマリオの格好で登場したことから、ハロウィンでもマリオの仮装を取り入れる人が多かったみたい。

また、3位の「ゾンビ」とともに5位に「ゾンビメイク」もランクインしてますね〜! キャラクターなどの「可愛い」仮装だけではなく、海外ハロウィンのようなちょっと怖め・グロめの仮装が流行り始めたのは、この頃からかもしれません。

【2017年は「ミニオン」人気が急上昇】

2017年で注目したいのが、「ミニオン」が急増して2位になっている点。夏には映画「怪盗グルーのミニオン大脱走」が公開されたほか、USJに「ミニオン・パーク」がオープンするなど、ミニオンが大人気の年でしたね!

また、黄色いトップスにサロペットを合わせるだけで簡単に真似できるところにも人気の秘密があったのかも。たしかに昨年は、大人も子どももミニオンの仮装してるのをよく見かけました……!

ほかにもアリスや魔女の宅急便、赤ずきんなども上位にランクイン。誰もが知っているキャラクターで変身しやすいものは初心者にもトライしやすいですし、それだけ仮装を楽しむ人が増えたということかもしれません。

【2018年のトレンドは「猫」!?】

2018年はというと、まだハロウィン当日をむかえていないにもかかわらずインスタにはすでにたくさんの投稿が。その中でも、現在のところハッシュタグトップは「猫」っ!!

2位の「かぼちゃ」とともに古典的なハロウィンモチーフが再注目されているといえそう。なお、バスチュアーの分析によると、今年は「猫の顔をリアルに描くメイクがブームの予感」とのこと。猫の耳と合わせればよりGOODだとか。ミュージカル「CATS」みたいなメイクを目指すと楽しいかも!

今年らしいという意味では、148件もあるハッシュタグ「カープ女子」が新鮮ですっ。広島カープが優勝したことで広島カープ風のコスチュームが人気となり、続々と登場してるそうですよ! 応援スタイルをそのまま仮装と呼んでしまうのか、はたまた実在の野球選手のコスプレをするのか……!? 気になるゥウゥ!

【ランキングを仮装の参考に☆】

いかがでしょうか? この3年でも年によってずいぶんとトレンドに違いがあるのがわかりますよね〜!

こうした流行も取り入れつつ、2018年もハロウィン仮装を楽しんでくださいね! そしてばっちり仮装がキマったら、せっかくなので自撮りをハッシュタグとともにインスタに投稿してみてはいかが?

参照元:プレスリリース
画像:Pouch編集部
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

スポンサーリンク
おすすめの記事