スポンサーリンク

2018-06-12-14.13.18-800x600

改めて言うまでもなく、傾向として細いパンツに較べ太いパンツは穿いていて楽です。

とくに蒸し暑い時期は風通しや生地が肌に触れる面積の問題もあり、その差は大きくなるばかり。

しかしながら細いパンツならではの引き締まった印象は捨て難いものがあります。

であるならば、そうした互いのメリットを両立するこんなパンツを選ぶのも手ではないでしょうか。

2018-05-21-13.31.20_R

2018-05-21-13.37.24_R

そのすっきりしたデザインと気楽な着用感でファンを増やし続けるCURLYの新作PROSPECT EZ TROUSERSは、高密度に編み立てたジャージーで仕立てられた細身のイージーパンツです。

その生地の特性のみならず、腰回りや腿にゆとりがあるため、見た目の印象に対しリラックスした穿き心地となっています。

ジャージーといえど、細かいヘリンボーン柄にすることで、特有のスポーティーさが抑制されました。

2018-05-21-13.32.51

2018-05-21-13.38.32_R

薄手ながらもちっとした剛性感があり、伸縮性、通気性や吸水速乾性に優れている生地です。

腰のドローコートは内側で引く仕様で、紐が外から見えず、ぱっと見のイージーパンツ感があまりありません。

2018-05-21-13.32.36_R

ボタンはこうしたカットソーパンツには珍しくナットを使用、ボタン周りなど負荷のかかる箇所にはしっかりとリップストップ素材で補強がかけられています。

2018-05-21-13.34.35_R

細部に凝ったパンツではありますが、合わせるものはそれほど選ばず、布帛のシャツからTシャツまで対応します。

店頭でもご覧になる方が多く、また実際在庫も減ってきていますので、気になる方はどうぞお早めに。

元記事を読む

Euphonica

横浜市営地下鉄の仲町台駅からほど近い場所に位置する、小さな「洋品店」。ラグジュアリーとは異なる静謐な上質と、時間に耐えうる永続性を提案する。

Source: FACY MAN

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事