年末年始といえば、帰省シーズン。ひょっとしたら今これを読んでいるあなたも、実家に帰っているところかもしれませんね。

ところでみなさんは、子供の頃に両親にしてもらったことで好きだったのは、抱っこ・おんぶ・肩車のどれだったでしょうか?

大人になるとむしろ “される” ほうではなく “する” ほうになってしまうものですが、幼い頃から過ごしてきた家に帰れば、ふと童心へ帰るもの。この機会に自分はどんなことをしてもらうのが好きだったのか、思い出してみるのもいいかもしれません。

【ダントツ1位は「おんぶ」】

アンケートサイト「みんなの声」による調査「子どもの頃に両親がしてくれた、肩車・おんぶ・抱っこの中でどれが1番好きだった?」で総合1位を獲得していたのは、「おんぶ」。全体の54%にあたる1723票を集めて、ダントツの支持率でした。

続く2位は、25%にあたる796票を集めた「肩車」。3位は21%にあたる689票を集めた「抱っこ」という結果で、意外と “抱っこ派” の人が少ないことにビックリ!

【世代別によって違いが】

また、世代別ランキングを見ると、30代より上の世代の1位はすべて「おんぶ」という結果に対して、20代は「抱っこ」が1位を獲得。なお10代以下は「肩車」「おんぶ」「抱っこ」がまったく同率でした。

そういえば、自分が子供のに比べると、赤ちゃんをおんぶしているお父さんやお母さんを見かけることは少なくなったような気がします。この結果は、ベビーカーや抱っこ紐といったベビー用品が多様化したことなども関係しているのかもしれませんね。

【あなたは “何派” ?】

今回ご紹介したアンケートでは圧倒的に “おんぶ派” が多かったけれど、わたし自身は “抱っこ派” だったと記憶しています。おぼろげですが、当時は「両親の顔が見える」といった理由で、抱っこを望んでいたような気がする……!

参考までに Pouch 編集部の女性スタッフにも話を聞いてみたところ、

「わたしは断然 “肩車” です! だってもうこの体重では、経験することは不可能だし!」

という答えが返ってまいりました。

なるほど、なんかわかるわ。抱っこやおんぶならまだなんとかなりそうだけど、肩車だと持ち上げる側の腰にダイレクトに圧がかかりそうだし、なかなかハードルが高いような気がするもんね……。

【両親と子供の頃の話をするのも楽しそう】

さてあなたは、抱っこ・おんぶ・肩車のどれが好きだったでしょうか?

帰省で久しぶりに両親と顔を合わせたら、大人同士お酒でも酌み交わしながら、自分が幼かった頃のことを両親と話してみるのもいいかもしれませんね。

参照元:みんなの声「子どもの頃に両親がしてくれた、肩車・おんぶ・抱っこの中でどれが1番好きだった?」
画像=ぱくたそ
執筆=田端あんじ (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事