スポンサーリンク

メイドインジャパンのスニーカーブランド Pantherが、Steven Alanとの別注モデルを発売。デザイン性と履き心地の良さを両立した、大人のための一足です!

どんなスタイルにも馴染む、上品なスニーカー

ジャパンクオリティにこだわるメイドインジャパンのカジュアルスニーカーブランド Panther(パンサー)から、NY発のセレクトショップ Steven Alan(スティーブンアラン)との別注モデルが登場します。

Panther Dera SA

Panther Dera SA ¥13,000+税

デザインの元となったのは1968年に誕生したPantherの代表モデル「Panther Dera(パンサーデラ)」。アッパーはオフホワイトカラーのナイロン素材を採用し、両サイドのラインとつま先・かかと部分のスエード素材の補強パーツを同系色のトープカラーの濃淡でアレンジしました。

インソールにはPantherとSteven AlanのWネームがプリントされています。シンプルな外見を保つため、アウトソールにはボリュームを抑えた軽量性や耐摩耗性に優れたスポンジソールを採用。クッション性の高いインソールを装備しており履き心地も快適な上、ヒールタブを設置しているので足入れもスムーズです。

日本の技術が注ぎ込まれたクラシックなスポーツスニーカーに、Steven Alanのエッセンスを取り入れ上品に昇華した別注モデルは、2019年1月上旬より、国内のSteven Alan各店で発売開始されます。

STEVEN ALAN TOKYO 03-5428-4747

Source: ファッション – Oggi.jp

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事