スポンサーリンク

声優さんがアイドル並みの人気を誇っている昨今。2018年11月1日に株式会社学研ステイフルが発売した「日めくり『いい声カレンダー Pour Homme』」(税別2700円)は、まさしくそんな時世にピッタリ合った商品なんです。

人気声優のみなさんが音声を担当しているというこちらのカレンダーが初めて発売されたのは、昨年2017年のこと。 “しゃべるカレンダー” として注目の的になったことを受けて、今年もめでたく発売に至ったみたい。

カレンダーは31日分の用紙を繰り返し使うタイプのもので、毎日異なるイラストに、ARでそれぞれ異なる音声が割り振られているそう。つまりは31種類の音声を日替わりで聴くことができるというわけでして、こりゃあ楽しみがいがありそうだ~!

【異なるタイプの2人の「彼女」】

学研ステイフルによると、カレンダーの種類は2パターンで、声の主は「同棲中の彼女」という設定。それぞれを、人気声優の竹達彩奈さんと悠木碧さんが担当しているといいます。

カレンダーには、人気イラストレーターのねたろぅさんと田上俊介さんが全カット描きおろしした「同棲中の彼女」イラストが描かれていて、妄想が捗ることは確実。

しかし……気になって仕方がないのは、一体どんなことを話してくれるのか。そして一体、どんな設定のもとに構成されているのか、という2点です。

【ツンデレだけどドジッ子なお姉さんキャラ】

竹達さんがセリフを担当しているのは「ツンデレ彼女・白河侑那(しらかわ ゆきな)」バージョン。大手出版社勤務で、入社6年目。負けず嫌いで気も強いけれど、実はドジっ子。

会社では常に気を張っているせいか「AI」なんて呼ばれることもあるけれど、付き合っている彼氏の前でだけは “素” でいられる……といった設定。

セリフの一部を紹介すると……

「遅かったね…バッバカ! 寂しかったんじゃないんだからっ!! さっさと寝なさいよっ!」

「きょっ今日だけは…ちゃんと言うね。…いつも優しくしてくれてありがとう。大好きだよ。」

と、いかにもツンデレらしい雰囲気!

【おさななじみで甘えん坊の妹キャラ!】

一方の悠木さんが担当するのは「幼なじみ彼女・一ノ瀬 莉穂(いちのせ りほ)」バージョンで、大好きな幼なじみのおにいちゃん(購入者)を追いかけて東京の美術大学に進学。 最近おにいちゃんの家に転がり込んだところ……という設定らしいです。

セリフの一部を紹介すると……

「おにいちゃん! おはよう! もう朝だよ~」
「明日のデートが楽しみすぎて寝られないんだよぅ」

と、甘えんぼう全開です!

【注意! 専用アプリをダウンロードすべし】

なお31種類の音声は、スマートフォンなどを使用しARで読み込んで聴く仕様となっているため、無料の専用アプリをダウンロードする必要があります。この点くれぐれもご注意くださいね!

参照元:プレスリリース学研ステイフル / 楽天市場
執筆=田端あんじ (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

スポンサーリンク
おすすめの記事