スポンサーリンク


お寺や神社に行くと引きたくなる「おみくじ」。ただの運だめしとはわかっていても、やっぱり凶や大凶が出るとテンションだだ下がりになっちゃうもの。

そんな落ち込んでいる人たちを元気づけようと、京都・東山にある肉バルが粋なサービスを2か月間の期間限定でおこなってくれるそう。

それは、おみくじで「大凶」か「凶」を引いてしまった人に「黒毛牛ステーキ」」をおみくじと交換で無料提供する「おみくじ“凶”交換サービス」なるもの! えー、これならむしろ私、大凶引きたいでーすっ!!

【周辺に神社が多い立地ならではのサービス】

数々の寺社仏閣が集まる京都・東山で、神社の向かいにお店を構えている「肉割烹バル牛牛GYUGYU 祇園本店」。きっとふだんから、おみくじで大凶や凶が出てしょんぼりしているお客さんが多く来るのでしょう。

だからこそ思いついたであろう「おみくじ“凶”交換サービス」。2018年12月1日~1月31日の期間中、紙製おみくじの「凶」か「大凶」を現物で持っていき店内の特設ブースにくくりつけると、100グラム相当の黒毛牛を使った「大吉ステーキ付きハッピーセット」を無料で提供してくれるといいます。

やわらかジューシーな肉バルのステーキには、出された誰もがパーッと笑顔になっちゃうはず!

【おみくじはお店がちゃんと返納してくれるよ!】

ちなみに、店内の特設ブースに結んだおみくじは後日、店が代わりに神社へ返納してくれるそう。

太っ腹なうえに心やさしいって神なの……? お寺でも神社でもなく肉好きにとっての神はここにいるのかもしれません。

初詣のおみくじももう怖くない! 凶や大凶を引いた人はその足で「肉割烹バル牛牛GYUGYU 祇園本店」へGO!! 不運なできごとは忘れて、おいしいお肉で新たな1年の開運祈願と行きましょーっ♪

参照元:プレスリリース
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

スポンサーリンク
おすすめの記事