スポンサーリンク

人間には仕事の顔や家での顔などいろいろな「顔」がありますが、これって動物だって同じみたい。

今回ご紹介するのはアメリカ・コネチカット州で活動する警察犬のインスタグラム。このアカウントでは、現在警察犬として活躍する「Caz(キャズ)」の日常からさまざまな顔を見ることができます。

【新人警察犬としてアカデミーへ】

2017年9月にパトロールアカデミー(警官訓練学校)へ入ることとなり、新人犬としてインスタグラムデビューしたキャズ。

Instagram Photo
舌をだら~んと伸ばした顔が印象的ですが、これはキャズのクセなんでしょうか? その後も同じように舌を見せている画像がたくさん出てきます。

【訓練のときは仕事の顔に】

ふだんはとってもやさしい表情をしているキャズ。おだやかさをたたえている瞳からは、無邪気で温厚そうな性格が感じ取れます。

Instagram Photo
でも、訓練ともなれば表情は一転! とっても真剣な顔つきに。これが人間でいうところの「仕事の顔」って感じでしょうか?

Instagram Photo
Instagram Photo
警察犬は訓練を通して技術を学ぶだけではなく、人間との絆を深めていくんですって。信頼関係あってこそ、警察犬の仕事は成り立つんですねえ。

【ワンコにだってさまざまな顔がある】

3か月ほどの訓練を終え、2017年12月に無事、パトロールアカデミーを卒業したキャズ。その後もふだんの活動やトレーニングの姿などが定期的にアップされており、周りの人たちからも愛されている様子が伝わってきます。

Instagram Photo
Instagram Photo

なかなか垣間見ることのない警察犬の日常ですが、ワンコだって人間と同じように、毎日使命感を持って仕事に取り組み、オフのときはリラックスした表情を見せているんですね。キャズのさまざまな顔つき、皆さんもインスタでのぞいてみて!

参照元:Instagram @k9_casner
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

スポンサーリンク
おすすめの記事