スポンサーリンク

昨年2018年1月に発売され話題となった、ミスタードーナツと「トシ・ヨロイヅカ」の鎧塚俊彦シェフによる「ショコラコレクション」

今年2019年にも「ショコラコレクション」がカムバック!

1月9日から「ポン・デ・ヨロイヅカ」3種「クリスプショコラ」2種が、2月1日からは「赤ワイン仕立てのショコラパイ」が一部店舗を除く全国のミスタードーナツで発売されることが決定しました~!

【生地の隠し味は「ヘーゼルナッツ風味」】

コラボドーナツの中でも注目は「ポン・デ・ヨロイヅカ」3種類。

冬の定番ドーナツである“ポン・デ・ダブルショコラ” をどこまでおいしくできるかをテーマとしているそうで、鎧塚シェフと共同開発を始めてから、初めて生地の味を改良! 本来のもちもち感はそのままに、ヘーゼルナッツ風味を隠し味として加えているのだとか

【「ポン・デ・ヨロイヅカ」のラインナップはこちら!】

まず「ポン・デ・ヨロイヅカ・ダブルショコラ」(151円 / 以下すべて税込み)は、華やかな味わいが特徴のエクアドル産カカオ豆を使用したチョコレートでコーティングした後、仕上げにピスタチオをトッピング。

「ポン・デ・ヨロイヅカ・キャラメルショコラ」(183円)は、同じくチョコレートでコーティングした生地にキャラメルホイップをサンドして、仕上げに飴がけクルミとシュガーをトッピング。

そして「ポン・デ・ヨロイヅカ・ホワイトショコラ」(183円)は、生地をホワイトチョコレートでコーティングした後、エクアドル産カカオ豆を使用したガナッシュチョコホイップをサンド。仕上げにシュガーふりかけ、ドライクランベリーをトッピングしています。

【「クリスプショコラ」の顔ぶれはこちら!】

一方の「クリスプショコラ」2種には、アーモンドクッキー生地とショコラベーグルを重ね合わせた生地を採用して “ザクザク食感” を演出。

「クリスプショコラ ダブルチョコ」(216円)は、エクアドル産カカオ豆を使用したガナッシュチョコホイップを絞って、チョコレートでコーティング。仕上げにホワイトチョコとドライクランベリーをトッピングした1品。

「クリスプショコラ ホワイトキャラメル」(216円)は、キャラメルホイップを絞りホワイトチョコでコーティング。仕上げにチョコレートと飴がけクルミとピスタチオをトッピングした1品に仕上がっているということです。

う~ん、どれもチョコたっぷりで美味しそう~♡

【ワインを使ったドーナツ、ですと!?】

そしてもうひとつ忘れちゃならないのは、2月1日から数量限定で販売される「ワイン仕立てのショコラパイ」(237円)の存在です。

こちらの商品は、赤ワインフィリングをショコラパイ生地で包み焼き上げ、仕上げにエクアドル産カカオ豆を使用したチョコレートをコーティングしているという大人味。

ホッと一息つきたいとき、自分へのご褒美をあげたいときにピッタリなのではないでしょうか。

【いつまで食べることができるの?】

「ショコラコレクション」の販売期間は、2月下旬までで、順次販売終了予定。今しか出会えない味ですので、逃してしまわないようお気をつけて~!

参照元:プレスリリースミスタードーナツ
執筆=田端あんじ (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事