タレントのフィフィさんといえば、政治や国際問題に関するコメントがネット話題となることが多いですが、ふだんの何気ないツイートもユーモアセンスたっぷりで面白いんですよね。

彼女が2018年10月23日にツイッターに投稿したのは、「なんかフィフィのグッズを販売しようと思い立ち、自転車サドルカバーの試作品を作ってみました♪」というもの。

自転車のサドルカバーのタレントグッズというのもなかなかレアですが、この試作品というのがものすっごいインパクト! た、たしかにこのサドルカバーなら盗もうという気にはならない、いや、なれないかも……!!

【フィフィさんが考えた盗難防止用グッズとは……】

「以前友人のサドルが盗まれかわりにブロッコリーが突っ込まれていたという話を聞いて心が痛んだので盗難防止用にとこのアイデアが思い浮かびました」

というフィフィさん。サドル部分にブロッコリーがツッコまれている図は想像するだけで笑ってしまいますが、盗まれた本人にとっては笑いごとにあらず。フィフィさんが友人として心を痛めるのも納得です。

さて、そこでフィフィさんが考案したグッズはというと……自身の顔が大きく全面にプリントされたサドルカバー! しかも「ファラオの呪い」って書かれたハチマキしてるーーーーっ!!

https://platform.twitter.com/widgets.js

【ファラオに呪われそう!?】

フィフィさんがエジプト出身であることは知られていますが、古代エジプトの君主・ファラオの申し子であることを主張しているとか、いないとか……。こんなサドルカバーが付けられていたら、ファラオに呪われそうでイタズラする気になれない……!

フィフィさんのツイートには

・呪いで痔になりそう
・防犯アイテムとしても秀逸だと思います笑
・自転車に乗るときに心が痛みます
・ファラオが恐いのかフィフィさんが恐いのか
・爆笑爆笑爆笑爆笑。さすがです

などの声が寄せられています。

このフィフィさんサドルカバー、公式グッズとして本当に発売されるのでしょうか……気になる! でもたしかにフィフィさんの顔をお尻に敷いて自転車に乗るのは申し訳なくて気がひけちゃいますよね。

参照元:Twitter @FIFI_Egypt
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

おすすめの記事