スポンサーリンク


赤ワインがより一層おいしく感じる季節がやってきました。今月15日には、ボジョレー・ヌーボーも解禁になりましたね!

ワインをゲットしたら、欲しくなるのが気の利いたおつまみです。輸入チーズなんか最高だけど、少ない割に高いし、デパ地下や輸入食品店にわざわざ足を運ぶのも面倒……。

手軽に美味しいチーズを食べる方法はないものかと調べてみたところ、素敵なレシピを発見! それは北海道の乳業メーカー「よつ葉乳業」が公式ページで公開中の「カマンベールチーズのスプレッド」です。

なんと、チーズにバターを加えるというたったのひと手間で、スーパーやコンビニのカマンベールが、極上の味わいに変化するというではありませんか。

気になるので、さっそく作ってみましたよ!

【スプレッドの材料】

よつ葉乳業のレシピでは、カマンベールチーズ、バターのほかに、塩コショウ、パプリカ、玉ねぎスライスなどを加えていましたが……。今回、コンビニで手に入るカマンベールチーズとバターの2つに絞ってみました☆

まず、カマンベールチーズ、バターの2つ(カマンベール3:バター1の割合)を用意します。
※材料はたったの2つですが、スプレッドを塗るパンまたはクラッカーの用意をお忘れなく!

【作り方】

ボウルに常温に戻したカマンベールとバターを入れて、フォークで滑らかになるまでよく混ぜる。

以上です。なんという簡単さでしょう……!

【ワインによく合う、極上のおいしさ】

さっそくバゲットにのせて食べてみると……そのままでもおいしいカマンベールが、滑らかでコクのあるバターと出会うことで、よりクリーミーでまろやかな味わいに変化していました。まさしく、いつものカマンベールが、極上のおいしさに!

黒コショウを挽いたり、スモークサーモンを添えてもグッド。そのままおつまみとして食べるほか、クリーム系のパスタやグラタンに混ぜてもおいしそうです。このスプレッド、赤ワインにほんっと、よく合う!!

「チーズ専門店で買ってきたチーズスプレッドです」と言って誰かに食べてもらっても、おそらく疑われないのでは? それぐらい本格的な味に仕上がりです。発酵バターを使えば、より一層洗練された味になりそうですよ。

チーズ好きなら、きっとハマる「カマンベールチーズのスプレッド」。パプリカや玉ねぎを加えた「よつ葉乳業」公式サイトのレシピも、ぜひぜひチェックしてみてくださいね。

参照元:よつ葉 お料理レシピ
調理・撮影・執筆=sweetsholic (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

スポンサーリンク
おすすめの記事