スポンサーリンク

ハロウィンが終われば、あっという間にやってくるのがクリスマス。というわけで、今年はどの店のクリスマスケーキを選ぼうか、そろそろ考えなければなりません。

本日2018年10月25日よりクリスマスケーキの予約を開始したのが、絶品タルトでおなじみのキルフェボン

3種類のタルトがラインナップされておりまして、どれも華やかで美味しそう~!

【ツリーのかたちをしたタルトがあるっ!】

ホームぺージにアクセスするとまず目に飛び込んでくるのは、クリスマスツリーをかたどった「~タルトプレミエ~ クリスマスツリーのタルト」。8~10名用(幅26.0cm×奥行き25.5cm  1万1232円)と、4~5名用(幅19.0cm×奥行き19.0cm  6588円)の、2種類の大きさがあります。

タルトの中にはベリー系のフルーツがふんだんに盛り込まれていて、ツリーの根本部分にはナッツの姿も。

刻んだチョコレートを加えたアーモンドクリームをじっくりと焼き上げ、もみの木のハチミツ(!)を使用したババロアと組み合わせているらしく、クリスマスにふさわしい特別仕様となっているんです。

【キルフェボンらしいメニューも】

続いては、リースをイメージした「色とりどりのフルーツリースタルト」。こちらは比較的リーズナブルで、7~8名用(21cm 5994円)、3~4名用(17cm 3984円)、2~3名用(15cm 3456円)の3種類。

タルト一面に色とりどりのフルーツが飾られており「これぞキルフェボン!」というゴージャス感。

組み合わせるのは口どけなめらかな “ホワイトチョコ風味のカスタードクリーム” ということで間違いなく美味しいでしょうし、雪の結晶のオーナメントもSNS映えバッチリなのではないでしょうか。

【イチゴ×クリームチーズはテッパンの美味しさ】

最後にご紹介するのは、イチゴがこれでもかというほど盛られた「ブルターニュ産 “ル ガール” クリームチーズムースのタルト」。ポインセチアの花をイメージしているらしく、大きさは、5~6名用(19cm  5940円)と2~3名用(15cm  3834円)の2種類です。

大量のイチゴと組み合わせるのは、なめらかな舌触りの “ルガール” クリームチーズムース。 “クリスマスの夜に家路を急ぐうさぎの親子” をイメージしたというオーナメントがとっても可愛らしいので必見ですよ。

【注:数量限定です】

クリスマスケーキの予約方法は、各店の店頭予約か、電話のみ。メールでの問い合わせは受け付けていないそうなのでご注意を。

また、東京スカイツリータウン・ソラマチ店で予約をすると、スカイツリーをデザインしたプラスチック製のピックも付いてくるそうで、遠くても足を運びたくなっちゃいます♪

どれを選ぼうか迷ってしまいますが、数量限定とのことなので、あまり悩んでいると売り切れちゃうかも!? 直感を大切にして、ビビッと来たものを選んでみてはいかがでしょうか。

参照元:キルフェボン
執筆=田端あんじ (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

スポンサーリンク
おすすめの記事