スポンサーリンク

2017年から韓国のインスタグラマーのあいだで流行、今でもその人気ぶりが続いているのが、「ウェーブトースト(웨이브토스트)」。

その名のとおり、波(Wave)のような立体模様をおしゃれに描いたトーストで、インスタ映えがすごいっていうことで大人気なんです。

このおしゃれトーストを出しているのは、オシャレカフェ「M&D Coffee(mnd coffee/Mid Century Mood Coffeeとも表記)」。韓国の首都・ソウル、その玄関口であるソウル駅からほど近い住宅街のフアムドンという場所にあるオシャレカフェです。

淡いマカロンカラーとホワイトのクリームチーズが、波のように立体的にそして交互に、敷き詰めるように塗られているこの「ウェーブトースト」。ピンクとブルーの2種類がありますが、色合いがビビッドではないところがなんとも可愛らしい~♡

【ジャムをはさんでスイーツとして召し上がれ】

同店の公式インスタグラムによると、トーストに使用されているパンは全粒粉入りのもの。これが上下2枚、その間にジャムがはさまれています。

Instagram Photo

Instagram Photo

2017年のクリスマス時期には、ビビッドなレッドとグリーンの「クリスマスカラー・ウェーブトースト」も登場したそう。遊びゴコロもたっぷり!

Instagram Photo

発売当初は週末のみ50食限定で販売していたようなのですが、2018年2月に入ってからは、人気のためなのか毎日販売されるように。数量限定商品なのかは不明なのですが、念のため、早めの時間に足を運んだほうがいいかもしれません。

Instagram Photo

【マネして作る人が続出!】

そして可愛いものを見るとマネしたくなるというのが、人間の性(さが)。

ハッシュタグ「#웨이브토스트(ウェーブトースト)」で検索してみると、インスタユーザーのみなさんによる “力作ウェーブトースト” がじゃんじゃん出てくるんです。

Instagram Photo

着色したクリームチーズをひとさじ分ずつ重なり合うようにして乗せていくだけなので、誰でもトライできそう。だから挑戦者が多いのかも? 中には波のひとつひとつにキャラクターの顔を描いているトーストもあったりして、アレンジのしがいがありそうです。

Instagram Photo

【定休日があるので注意】

構造はシンプルだから小さなお子さんでもマネできると思うので、親子そろってチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

また「マネする前に本家のウェーブトーストを食べてみたい~!」というみなさんは、ぜひ韓国ソウル「M&D coffee」へ。昼12時オープン、毎週月曜日と第1火曜日が定休日なこと、韓国の子たちすら「行きにくい」「迷う」と言っているほど迷いやすい、といった点にはとくにお気をつけて☆

参照元:Instagram @mndcoffeeInstagramハッシュタグ #mndcoffeeInstagramハッシュタグ #웨이브토스트
執筆=田端あんじ (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

スポンサーリンク
おすすめの記事