スポンサーリンク

たった3日間で、100%ウールカーディガンとオマケを編んでみました。Oggiの美容専属モデル・ビューティアイコンの吉田なぎ沙さんがお届けする【海外移住生活】ブログです。

高くて買えないなら、自分で作ってみよう!

去年買って、大のお気に入りのミトンズのカーディガン。ただお値段は可愛くない・・・

諦めた後、ふと目に留まったのが【We are Kitters】。初〜上級者まで気軽に楽しめるよう、上質素材の色とりどりの毛玉、編み棒、レシピ等がセットになっている【編み物キット】を売っているストア。サイトを見ていて血が騒ぐので何かと思ったら。小学生の頃、手芸部だったことを思い出し、越冬の暇つぶし用に迷わず購入。

スペイン・マドリッドから海を越え、数日で届いたキットがこちら。※犬は含まれておりません。

編み物キット

作るのは、ロングカーディガン(Lv.2/4段階あります)。ゆったり着たいのでXLを選んだところ、毛糸が7つ届きました。356日やっているであろうディスカウントを入れて、100ドル弱で購入できました。

編み物

一心不乱に編みすすめて、いざ完成する前にXLがさすがに大きすぎることが判明し、3分の1を切り離し、Mに軌道修正。丈も腰までに直しました。毛糸の切れ端をかき集めて、犬用のタートルネックも同時制作。我を忘れすぎて、トータル計20時間弱、3日間で2つのニットが完成!(1.5玉余りました)

ニットが完成

同封されていたタグ「proudly kitted by myself」が可愛くて、最後にこれをつけるのが楽しみでした。

proudly kitted by myselfのタグ

お店で買ったら数万円のニットも、自分で作れば1万円以下。もちろん手間ひまはかかりますが、毛糸の素材、色合い、パターンなどを自分で選べることに越したことはありません。

創作意欲がまだ有り余っているので、今冬中に他のものにもチャレンジしてみたいと思います。

Source: ファッション – Oggi.jp

スポンサーリンク
おすすめの記事