スポンサーリンク

以前お笑い芸人・サンシャイン池崎さんのインスタグラムが「ニャンスタグラム」化していることをお伝えしましたが……。

吉本興業のお笑いコンビ・LLR(エルエルアール)の伊藤智博(いとうともひろ)さんは、4匹の猫を飼っているんです。

というわけで、伊藤さんのインスタも池崎さんに負けず劣らず「ニャンスタグラム」状態。また公式ツイッターも、ニャンコに関する投稿でい~っぱい!

伊藤さんの愛猫の名前はそれぞれ、ちょび丸、とら丸、まる子、まる助というそう。このうちちょび丸は人間の言葉のような声を発することがあるようで、2018年11月11日深夜に投稿された動画では、その様子を見ることができるのですが……。

【お、思ってたんとちがう…】

ちょび丸は大きな瞳で伊藤さんのほうをじっと見つめながら、低~い声で「ガゥリガゥリガゥリガゥリ」という謎の言葉をしゃべっておりまして、まるでお経か呪詛といった感じ。

時折鼻をフンフンと言わせながら、まばたきもせずに「ガゥリガゥリガゥリガゥリ」と言い続けている姿に、心配そうに近づいたまる助以外のニャンコたちは、明らかにおびえた様子。伊藤さんご本人も、

「ちょび丸が、またなにか喋り出した……怖い……」

とつぶやいていて、これには完全に同意するしかありません。

「猫が人間の言葉を話そうとしている」と聞くともっと愛らしい、ほっこりした声を想像するけれど、ちょび丸のおしゃべりはもはやちょっとしたホラー。ちょび丸よ、キミは一体、伊藤さんに何を伝えようとしていたんだ……!

【ネットもザワついています】

衝撃がデカすぎるちょび丸の動画は、リツイート数3万5500超、「いいね」の数は7万2500超と注目の的に。コメントもたくさん集まっていて、

「なにか取り憑いてるような感じの声ですね!?」
「吟じてるのかしら」
「魔法使う前の詠唱みたいな」
「目つきと言い間違いなくしゃべってますね……」
「凄く怖くなった」
「38秒辺りでうちの猫が反応して近寄って来ました。猫語があるんでしょうかね?」

といった具合に、不思議がったり怖がったりと、反応はさまざま。

中には「こういう声で鳴いたあとは必ず吐く」「体調が悪い時の声」「最上級の警戒と怯えによるものだと聞いたことがある」といった旨のツイートもあったりで、ビックリしつつも、ちょび丸の体や心が心配になってしまったのでした。

【以前もおんなじようにおしゃべりしてました】

しかし12日以降のSNSへの投稿を見るかぎりでは、ちょび丸は元気そう!

伊藤さんのツイッターをさかのぼってチェックしてみると、ちょび丸が念仏を唱えるみたいにしておしゃべりしたのはコレが初めてではないようなので、もしかしたらクセのようなものなのでしょうかね!?

参照元:Twitter @llritotomohiroInstagram @itotomohirollr
参考リンク:吉本興業株式会社
執筆=田端あんじ (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

スポンサーリンク
おすすめの記事