スポンサーリンク

2018年4月15日から2019年3月25日まで東京ディズニーランドで開催中の、「東京ディズニーリゾート35周年 “Happiest Celebration!” 」。

この期間中にワールドバザールの「ペイストリーパレス」で展開されている人気のおみやげショップが “チョコレートクランチ・ピック&マンチ” という特別店舗。

訪れたゲストは、好きなデザインの缶・フタ・リボンを組み合わせた入れ物に、6種類のフレーバーから自由にチョコレートクランチを詰め合わせることができちゃうんです。

【「ソーダ」フレーバーのチョコが登場するよ】


期間中は一部のフレーバーや缶のデザインが5回入れ替わるのですが、2019年1月10日からは、いよいよフィナーレ期間へと突入。

3月25日までの第5期は、パチパチはじける食感を楽しめる、ドナルドダックをイメージしたカラーの「ソーダ」フレーバーが初登場。また過去に発売され好評を博した復刻フレーバー「カカオ62%」も期間限定で販売されるらしく、この2種類はなんとしてでも食べておきたいところです♪

【新しい缶のデザインにはダックファミリーが登場】

そして新たに登場する缶のデザインにフィーチャーされているのは、ドナルドダックをはじめとするダックファミリーの面々。

特別店舗のコンセプトはずばり、「ダックファミリーが開催するお菓子作りコンテスト」。この点を踏まえて、缶にはコンテスト参加賞のロゼットを胸に付け、全員集合して記念撮影をしている様子がデザインされているんです。

【グッズもめちゃかわなのでお見逃しなく~!】

缶の裏面には、チョコレートコンテストで優勝した “ガス・グース(ドナルドダックのいとこ)” がトロフィーを手にした瞬間を紹介する新聞がデザインされていて、特別感たっぷり。

この缶と連動して発売されるグッズが、 “ガス・グース” と “ルードヴィッヒ・フォン・ドレイク(ドナルドダックの親類)”のぬいぐるみバッジ(1900円)。それぞれ蝶ネクタイやネクタイ、帽子などでおめかししていて、とっても可愛らしいんです。

そのほかグッズにはポストカードセット(750円)もラインナップされているのですが、これまで販売してきた5種類の缶のデザインが楽しめるポストカードと、今回登場する缶のデザインのクリアファイルが含まれているそうなので、レア度高めですよ~。

“チョコレートクランチ・ピック&マンチ” は2019年3月25日まで。この貴重な機会を、どうぞお見逃しのないように☆

参照元:プレスリリース、東京ディズニーリゾート
画像=©Disney
執筆=田端あんじ (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事