スポンサーリンク

この企画では働くアラサー女子の毎日のシーンに合わせたコーディネートを365日毎日紹介中。今月はモデル朝比奈 彩ちゃんの地元・神戸&淡路島が舞台! ぜひ参考にしてください♪

親戚のお祝いの席へは、品のよいネイビーワントーンを小物で華やげて!

ネイビーワントーン

朝比奈 彩

従兄弟の成人のお祝いで淡路島へ帰省する日は品のよいネイビーで。おめでたい席には、ファーバッグや大ぶりアクセでさりげなく洗練させるのが正解。節目の日には自分の年齢にも気づかされて…。30歳も目前、頑張らなくっちゃ! と、気合いを入れつつお正月には食べられなかった新鮮なふぐに思わず舌鼓~。

バングル¥46,000(マユ アトリエ〈マユ〉) リング¥31,000(マユ アトリエ〈マユ〉) ピアス¥23,000(ココシュニック) レギンス¥13,000(MICA & DEAL 恵比寿本店〈MICA&DEAL〉) バッグ¥18,000(アルアバイル)

このコーデで使ったアイテム:J+O

▶1か月コーディネートの基本アイテムはこちら


Oggi2月号「朝比奈 彩の淡路島⇆神戸で1か月コーディネート」より
撮影/倉本ゴリ(モデル/Pygmy Company)、坂田幸一(静物) スタイリスト/渡辺智佳 ヘア&メイク/遊佐こころ(PEACEMONKEY) モデル/朝比奈 彩 構成/渡辺みらの
再構成/Oggi.jp編集部

Source: ファッション – Oggi.jp

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事