スポンサーリンク

妊娠期間中にお腹に赤ちゃんがいる姿を写真として残すマタニティフォト。ふくらんだお腹に手をあてたポーズで妻のそばに夫が寄り添う……なんてショットが一般的ですが、こんな奇抜すぎる写真を撮影する夫婦も世の中にはいるんです!

トッド・キャメロンさんが、妻・ニコルさんの「真面目な写真はイヤ」という意向を踏まえて考え出したのは、お腹を突き破ってエイリアンが生まれるというマタニティフォト! 血しぶきは飛んでるわエイリアンはリアルにグロいわで、これ、思いっきし閲覧注意なやつーーーっ!!

【エイリアン、生まれる……!?】

自身のフェイスブックに19枚の写真をアップし、「昨日のマタニティフォト撮影で起こったこと、きっと皆さんは信じないでしょう!!!」と興奮さめやらぬ様子で書き込んだトッドさん。

Instagram Photo

1枚ずつ見ていくと、ニコルさんが大きなお腹をおさえて苦しそうな表情を浮かべるところから始まり、その場に横になったニコルさんのお腹を突き破ってエイリアンが出てくる→そのまま畑を走って逃げていくエイリアン→それを追うトッドさん→つかまえて抱きしめる→最後はふたりでエイリアンベイビーを胸に抱くニコルさん&トッドさん(血まみれのまま!)……といった写真がお話仕立てに撮影されているのがわかります。

Instagram Photo

【ハロウィンが大好きすぎて……】

それにしても、なんでこんなエキセントリックな写真撮ったの……。赤の他人の私ですらそんなふうに問いかけたくなりますが、実はこちらの夫婦、毎年手の込んだハロウィン衣装を作るほどのハロウィン大好き夫婦なのだとか。

Instagram Photo

それが高じて今回のマタニティフォトが実現したそうですが……本気出しすぎだから! 撮影は友人フォトグラファーのLi Carter(リー・カーター)さんが協力してくれたということもあり、写真のでき栄え自体は映画のショットさながらのクオリティの高さとなっています。

ある意味、これまでの概念を壊すかのような衝撃的なマタニティフォト。ありきたりな写真は撮りたくないという人は参考にしてみる?

参照元:FacebookInstagram @happysqueak
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

スポンサーリンク
おすすめの記事