スポンサーリンク


1912年に大西洋で氷山と衝突して沈没し、1500人以上の死者を出した豪華客船タイタニック号。1997年に公開された映画『タイタニック』を観て、その歴史的大事故について知った人もいるかもしれません。

そのタイタニック号が復元され、2号として2022年に航海に乗り出すというニュースが入ってきました!

タイタニック2号の紹介動画を観てみると、まるで初号をそのまま再現したかのような豪華さ。乗りたい人も多かろうと思いますが……果たして安全面などは大丈夫なの!?

【船内の様子をCGで公開中】

この復元計画を進めているのは、オーストラリアの事業家&政治家であるクライブ・パーマー氏。彼が率いる船舶会社ブルー・スターラインによって2022年に初航海に乗り出す予定であることがわかったのだとか。

YouTubeに公開されている動画では、タイタニック2号の仕様や船内の様子などがCGで作成されているんですが、これがまあすごい! 映画やゲームを見ているのかと思うほど作り込まれているんです。

外観はまさにタイタニック号をほうふつとさせるような見た目。そして船内の客室は重厚感あふれるレトロな作り。乗客のお世話をする女性は、ヴィクトリア朝らしき伝統的メイドルックをしています。

そして食堂やデッキスペースにいる乗客たちも皆、19世紀の上流階級の装い……これ、ディカプリオの『タイタニック』で観たまんまや!

【安全性が気になるところですが……】

今から5年後の2022年に、まさかこんなコスプレ大会のような光景が繰り広げられるとは思いませんが、ここまで忠実にタイタニック号を再現したいんだという気合いのようなものは伝わってきます。

あと、気になるのはやっぱり安全性ですよね……。「沈没まで再現しちゃいました!」だなんてシャレにならないっ!!

海外ニュースサイトCNNによると、救命ボートはじゅうぶんに用意され、現代的なナビゲーションやレーダーの設備もそなえているとのこと。そのあたりは昔とは比較にならない進化を遂げていることと思われます。

【タイタニック2号、乗ってみたい?】

航路としてはドバイを出て最終的にはニューヨークへと向かうそうですが、詳細などはまだまだこれからのよう。ネットでは

・タイタニックを忠実に復元だって。すごいことしますね
・安全なのかもだけど乗るの怖すぎね?
・え! タイタニック2号とか乗りたい! 何かあるかもだけど、ああいう旅とかしてみたいし、少しお金持ちの気持ちになりたい笑
・そんな壮大なフラグを立てるような事をしなくても……

なんて声があがっています。

110年の時を超えてのタイタニック号の復活。皆さんはタイタニック2号、乗れるなら乗ってみたい?

参照元:YouTubeCNNTwitter検索 タイタニック2号
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

スポンサーリンク
おすすめの記事