スポンサーリンク


映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』の全国公開を記念して、「ハリー・ポッター &ファンタスティック・ビースト 魔法ワールドCAFE」が東京・新宿ミロードと福岡・キャナルシティ博多限定でオープンしました。

世界初となるハリポタ&ファンタビのコラボカフェ……めちゃんこ最高でした

魔法体験できるグルメが盛りだくさんだったり、世界に2つしかない貴重な展示がされていたり、グッズがとにかく充実していたりと、ハリポタ&ファンタビの世界を存分に体験できる世界が広がっていたのです!

そこで今回は、全作品を鑑賞した私が絶対に体験してほしいオススメポイントを厳選して3つご紹介します!

【貴重! ハリポタ出演者直筆のサインがあるよ】

このお店で最も注目してほしいのが……世界に2枚しかないハリポタ出演者のサインの展示。

このサインは2007年公開「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」時のもの。ダンブルドア軍団と書かれた紙には、ハリー、ロン、ハーマイオニー、ネビルなど8名の役名と本人の名前がサインされています。直筆サインが見られるのはとっても貴重とのこと!

こちら、新宿と福岡のコラボカフェ限定で展示中です。ぜひチェックしてみてください。

【お気に入りのグッズと一緒に楽しむべし!】

魔法ワールドカフェでは、自分のお気に入りのアイテムやコスプレで食事を楽しむ人多し

なので、自分のお気に入りアイテムを持ってくるのも良し、カフェのグッズエリアでお買い物してから楽しむのも良しなのです!

今回私は、ニュートの相棒でもある魔法動物「ニフラー」のLサイズぬいぐるみ(6800円)と「ボウトラックル」の人形(1900円)と一緒にカフェを楽しむことに!

すると……!!!!

おぉぉ!! なんだかファンタビの世界を目の前で体験したみたい〜! と気分がルンルンになるのです。この楽しさ、たまんないよ!

「とことん楽しみたい!」と思っている人はお気にいりアイテムと一緒に過ごすのがオススメです★

【コラボメニューは魔法使いになった気分を楽しめる2種がオススメ!】

さらに、ファンタビ系のグルメは、魔法のように楽しめる工夫あり!

ダンブルドアをイメージした「プロフィットロール(1200円)」は、9つのプチシュークリームがのったタワーお湯が登場します。なぜお湯が? その秘密は二段に重なった下段のお皿にあり。ここにお湯を注ぐと…

ファンタスティック! モクモクとスモークが広がり、氷が虹色に輝くのです。

そしてニュートをイメージした「パンケーキ(1200円)」は、わたあめがドーンとトッピング。ここにシロップをかけると、シュワワ〜とわたあめが溶けて、優しくてあま〜いパンケーキが完成するのです。

またドリンクメニューには、魔法動物とホグワーツの寮「グリフィンドール」「ハッフルパフ」「レイブンクロー」「スリザリン」をイメージしたものが展開されています。

今回はニュートの出身であるハッフルパフの「レモネードソーダ」、ハリーの出身であるグリフィンドールの「アイスブレンドティー」、魔法動物ニフラをイメージした「アイスカフェラテ」を注文。

見た目は可愛らしいけど、意外と甘さ控えめで、甘いスイーツとも料理系ともよく合う味に仕上がっていました。

【他にも盛りだくさん!】

超厳選して3つをご紹介しましたが、他にも見てほしい場所が盛りだくさん。カフェの壁紙は、ハリーポッターの映画で予言新聞やお尋ね者のポスターを担当していた「ミナリマ」のデザインを使用。

そしてカフェの奥にある映像エリア(予約制)では、壁3面にハリポタの映像がドーン流れ、没入感がすんごい!

と、見どころは山ほどありますが、はっきり言いたいことはぜひ行って体験してほしいな! ということ。だって世界初だから、もう2度とないかもしれないから……! 行く人は、ぜひ3つのポイントを参考にしてみてくださいな★

魔法ワールドCAFE
2018年11月9日~2019年1月31日まで
東京:小田急新宿ミロード5F(東京都新宿区西新宿1-1-3)
11:00〜21:00
福岡:キャナルシティ博多5F(福岡県福岡市博多区住吉1-2-22 )
10:00 ~ 21:00
※どちらも60分間入れ替え制

撮影・執筆=百村モモ


Source: Pouch[ポーチ]

スポンサーリンク
おすすめの記事