バレンタインデー翌日の2019年2月15日、カルビーが阪急百貨店とコラボレーションして、会社史上初となる、特別なポテトチップスを発売します。

ポテトチップスの名前は、「GRAND CRISP(グランクリスプ)」

なんとポテトチップスでチョコレートをサンドしている(!)のだそうで、「ミルクチョコ味」「いちごチョコ味」「抹茶チョコ味」の3フレーバーがラインナップされているとのこと。

……それにしても、チョコを使っているのになぜ、バレンタインの翌日から販売するのでしょうか。ひょっとして、今年のバレンタインデーが仏滅で、翌日の15日が大安だから!?

【いろんな意味で「レア商品」です】

そんなことは、さておき。

「グランクリスプ」は大坂・梅田の阪急うめだ本店地下1階洋菓子売場でしか買えない、期間・数量限定の、とってもレアな商品なんです。

存在自体が特別ならばお値段も特別で、各1枚×12袋入りで税込み1296円とハイプライス。ですがこの珍しさはお値段以上の価値があること間違いなし。お土産として持参すれば、100%喜んでもらえるんじゃないかと思います……!

【普通のポテチよりも分厚いよ】

使用されているのは、通常のポテトチップスクリスプの厚さを15%増した、専用のチップス。

分厚いチップスでチョコレート2枚をサンドしているそうで、ほんのり塩味をきかせたパウダーをふんわりまとわせることで、チョコの風味を引き立たせているんだとか。

1枚ずつ個別包装されているので、職場などで配るのにも最適。バレンタインには間に合いませんが、ホワイトデー用の “ばら撒きギフト” としても重宝するかもしれません。

【販売期間はわずか1カ月半!】

阪急うめだ本店といえば、高級ハッピーターン「HAPPY Turn’s」に、UHA味覚糖のグミ「コロロ」の超高級バージョンなど、人気メーカーの限定品が目白押し。

「グランプリスプ」もそのうちのひとつとなるわけで、、お客さんの注目を一身に集めることは必至です。

ポテトチップスでチョコをサンドするというのは、カルビーでは初の試み。発売までに1年半の開発期間を要したという自信作を、ぜひあなたの舌で味わってみてください。

なお、販売は3月下旬で終了してしまうようなので、この点くれぐれもお気をつけて~!

参照元:カルビー株式会社
執筆=田端あんじ (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事