スポンサーリンク


スタイリッシュなパッケージと本格派な味わいでファンの多い「明治ザ・チョコレート」。バリエーションの豊かさも人気の理由ですが、このたび新作として「明治ザ・チョコレート 清らかに香るジャスミンティー」がラインナップに加わることに!

こちら、何と言っても気になるのが「貴族も夢中になった組み合わせ」というアピールポイント。中世ヨーロッパの高貴な香りをイメージしたそうで……なにその高級感。もう頭の中にはマリー・アントワネットと自分がこのチョコとともに優雅なお茶会してる図しか思い浮かばないよ……!

【中世ヨーロッパから伝わる「カカオ×ジャスミン」の組み合わせ】

「明治ザ・チョコレート 清らかに香るジャスミンティー」は、華やかに香り立つフローラル感が特長のペルー産カカオ豆を中心にブレンドしたチョコレートに、ジャスミンの花で香りづけしたジャスミン茶葉パウダーを贅沢に練り込んだという一品。


この「カカオ×ジャスミン」という組み合わせは、中世にチョコレートがヨーロッパに伝わったころから愛されてきたものなのだそう。

長い時間をかけてジャスミンの花の香りを染み渡らせたカカオをすり潰して作ったチョコレート飲料は「テオブロマ(神々の食べ物)」と呼ばれ、メディチ家出身の第6代トスカーナ大公・コジモ3世も魅了され愛飲していたのだとか。

しかもその味を気に入りすぎて、彼が亡くなるまでレシピは極秘だったっていうんだからもう、どんだけ美味しかったの? っていう話ですよね……まさに神々の食べ物〜っっ!

【優雅な気分でいただきましょ♡】

そんなチョコがコンビニやスーパーでお手軽に購入できるだなんて……今の時代に感謝! 「明治ザ・チョコレート 清らかに香るジャスミンティー」の想定小売価格は230~240円(税抜)ですが、むしろ安いんじゃないかとすら思えてくるほど。

発売は11月13日。中世の貴族も夢中になったという「カカオ×ジャスミン」の清らかで気品ある味わい、どんなものかぜひとも皆さんもお試しあれ♡

参照元:明治
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

スポンサーリンク
おすすめの記事