スポンサーリンク

ローソンとゴディバ(GODIVA)は、「近くのローソンでその時だけ出会える特別な商品を提供したい」という思いを込めて、2017年6月から商品の共同開発を行っています。これまでに合計15商品を発売していて、シリーズ累計1600万個を販売。

2018年11月27日には新たなコラボ商品3種が登場するようなのですが……これが全部ヤバい! なにがヤバいって、チョコがこれでもかというほど使われていてヤバいし、画力が強すぎて「絶対ウマい」という確信しかないからからヤバい~~~!

……と、こんな感じで完全に語彙力を失ってしまうくらいには、ヤバいです。圧倒的ビジュアルに、秒で心を持っていかれてしまうこと確実ですよぉ!

【3品すべてが魅力的なんだけど…】

ローソンストア100を除く全国のローソンで発売されるのは、ゴディバが監修したホットドリンク「MACHI café × GODIVA ホットチョコレート」と、2種のスイーツ「Uchi Café × GODIVA フォンダンショコラ」「Uchi Café × GODIVA ショコラミルフィーユ」

【フォンダンショコラの画力は圧倒的!】

この中でも特に画力がハンパないのが、冷蔵で販売されているという「フォンダンショコラ」(350円/ 以下すべて税込み)。

電子レンジで温めるとさらに美味しくなるらしく、しっとりとしたチョコレートケーキの中からとろりと溶けだしたチョコレートガナッシュが、あまりにも魅惑的すぎるんですけど……!

濃厚ホットなガナッシュはなめらかな口あたりらしく、チョコレート本来の深いコクと口どけ、上質なカカオの風味を楽しめるとのこと。こんなにも本格的なスイーツがコンビニで手に入るだなんて、本当にいい時代になったものですね……。

【ホットチョコレートとミルフィーユも気になります】

そのほか2つのメニューも魅力にあふれておりまして、すべてコンプリートせずにはいられません。

ゴディバとのコラボでは初の試みだという「ホットチョコレート」(380円)には、ゴディバが厳選したクーベルチュールチョコレートとMACHI café のホットミルクを使用。飲む前によく混ぜることで、よりいっそう美味しくいただけるといいます。

また、「ショコラミルフィーユ」(350円)はというと、香ばしい食感のパイを濃厚な味わいのチョコレートでコーティングし、香り高いチョコレートクリームと交互に重ね合わせた1品。

ぜいたくな5層仕立てとなっていて、一口ほお張れば、ふわっとした口どけの中にカカオのコクが広がるそうですよ。

【自分へのごほうびに♡】

このとおり、どこからどう見ても “ごほうびスイーツ” な3品は、年末年始であわただしい日々を過ごすあなたの心をほっこり癒してくれるはず。ダイエットのことは一時忘れて、チョコの魅力にとことん溺れちゃいましょう☆

参照元:ローソン
執筆=田端あんじ (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

スポンサーリンク
おすすめの記事