スポンサーリンク

全国にウン十万人はいるであろうチョコミン党のみなさん、2019年の「チョコミント初め」はもうお済みでしょうか?

もしまだならば、今すぐジェラートショップ・マリオジェラテリアにダッシュしてください! ただいま、超豪華な“チョコミント祭り” が開催されているのですよ〜!

2019年1月2日から順次登場しているのは、ジェラートのほか、スイーツなどのチョコミント商品全11種類(!)で、新年1発目のチョコミント活動にはもってこいの、ラインナップとなっているんです。

【限定ジェラートは見逃さないで!】

チョコミン党なら11種類全部を片っ端から食べていきたいところですが、なかでも逃してはならないのが、限定販売の6種類のジェラート

マリオジェラテリア3店舗には、新作の「生チョコミント」と「逆チョコミント」、そして定番人気の「ウユニ塩湖の塩チョコミント」の3品が(全品420円~/ 以下全て税込み)。

そしてワンランク上のジェラートを提供するプレミアム マリオジェラテリア2店舗では、新作の「雪塩の白いチョコミント」と「ラ・フランスチョコミント」、そして定番人気の「トリプルミントチョコ」3品が登場しているらしく(全品340円~)、そうと聞いたら両店を行脚せずにはいられませんっ。

【新作は4品は要チェック!】

限定ジェラート6種類のうち、4種類は新作。 

清涼感あふれるミントジェラートに自家製生チョコレートをトッピングしたという「生チョコミント」は冬ならではの濃厚感。チョコジェラートの中にミント味のチョコが入った「逆チョコミント」はユニークな味わいが楽しめそう。

さらに、雪塩でほんのり塩みをつけたホワイトチョコチップを混ぜ込んだという「雪塩の白いチョコミント」に、旬を迎えたラ・フランスをフィーチャーした「ラ・フランスチョコミント」も美味しそう〜!この4品は、なにがなんでも食べておきたいところです~。

【店舗限定のチョコミントスイーツも必見!!】

そのほかにも、3種のチョコミントジェラートに熱々のミントミルクを注ぐ「チョコミント アフォガート」(620円)に、同じく3種のチョコミントジェラートを一気に楽しめる「チョコミント盛り」(520円)。

さらには立川店限定の「ジェラートソフトドルチェ チョコミント」(490円)に、渋谷ヒカリエ・みなとみらい・立川店限定「クリームタピオカチョコミント」(540円)といった店舗限定メニューもそろっているので、腹ごなしがてら、いろいろな店舗を回ってみるのも面白そう♪

サイズ展開やイートイン・テイクアウト可能かについては、お店によって異なるようなので参照サイトをチェック。チョコミント祭りは2019年1月31日まで開催されておりますので、チョコミン党の有志を誘って、さっそく出かけてみてはいかがでしょうか。

参照元:プレスリリースマリオジェラテリア オフィシャルサイト
執筆=田端あんじ (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事