姉さん、事件です。アラフォーになり、体重は減りづらくなるわ体力の衰えを感じるわで、“加齢”みたいなやつをここ数年ひしひしと感じていたのですが、ついに先日、健康診断の結果で基準値外の箇所が……ギャーーーッ!!

体づくりってほんと大事ですね。と痛感したはいいものの、運動は苦手なうえに仕事もプライベートも超インドア派な私。「ほら、いきなりハードモードなスポーツはムリじゃない~? できれば楽しく運動したいワケ」と自分の中の桃井かおりが顔を出していたところ……ちょっと興味を惹かれるエクササイズを見つけちゃいました。

それは、“剣道”の動きをベースに、音楽に合わせて木刀を振ることで二の腕、お腹、お尻をシェイプアップするトレーニング。その名も「adidas SHINDO(アディダス シンドウ)」です。

これはぜひとも試してみたいっ!! ということで今回、スポーツクラブ ルネサンス石神井公園店でレッスンを体験させていただくことにしました!

【レッスン、スタート!】

「スポーツクラブ ルネサンス」で10月からスタートした「adidas SHINDO」。30分と45分のクラスがあるのですが、今回参加したのは30分のクラス。「あっという間に終わりそうだけど効果あるのかな?」なんてレッスン前は思っていた私ですが、それはまったく要らぬ心配だったことは後で知ることとなります。


さて、最初に正座をして1分間の瞑想、そしてそのまま両手を前について「よろしくお願いします」のあいさつをしてレッスンスタート! こうした日本武道らしい「所作」を取り入れているところもこのレッスンの特長です。

【効果1:シェイプアップ】

このクラスのインストラクターは大倉巧さん。EXILEファミリーで踊っていてもおかしくないような超さわやか好青年で、初心者の私でも安心して臨むことができました。

大倉さんの声がけに従いながら、音楽に合わせて木刀を振っていきます。木刀の重量は240g程度ということで重さ的には500mlペットボトルの半分ぐらいなんですが、レッスン中は絶えず面打ちや胴打ちの動作が入ってくるためだんだんとしんどくなってくるーーー!


でも、これは二の腕に効きそう。両手を振ったときにブルブルと震える、にっくきあの部分をシェイプアップしてくれそうです。

そして下半身はというと、こちらも絶えず振り足や前後に跳ねるステップ、スクワットの動作を取り入れており、お尻や太ももが鍛えられそう

こうして見てみると、意外と無駄なく効果的に全身をエクササイズできることがわかります。というか、時間が進むにつれ二の腕や太ももにかなり負荷がかかっているのが嫌でも感じられてくるんですけど……!!

【効果2:体幹が鍛えられる】

木刀を真正面に振ったり、斜めに振ったりしつつ、両足は左右や前後にステップするのはかなりバランス感が必要とされます。途中、疲れもあってガクッと体を崩しそうになったりも……。


周りを見てみると、常連の方々は年配の人でも平然としていたり。続けることでだんだんと体勢がキープできるようになり、体幹も鍛えられていきそうです。

【効果3:ストレス発散】

この「木刀」を振ったり、「えいっ、えいっ」とかけ声を出したりするのは、ストレス発散にもなるんですよね。ふだん木刀を振りまくって大声出すってまずないシチュエーションなだけに、やってて楽しい。これもadidas SHINDOの魅力だと感じました。

【30分でもじゅうぶんに効果を感じられた!】

最後はまた1分間の瞑想、そして両手をついて「ありがとうございました」で終わり。30分で効果があるのかとタカをくくっていた私ですが、結果としては二の腕と太ももがガクガク、途中、疲れからヨロヨロしちゃいそうなところすらありました。


逆に言えば、30分という短時間で効果的に鍛えられるということで効率がよいともいえます。翌日も二の腕、お腹、太ももと軽い筋肉痛があっただけに、私にはかなりのトレーニングになった様子。

といっても、無理して動きに全部ついていく必要はなく、都度インストラクターの方が「難しい人はステップしなくてもいいですよ」など説明してくれるので、自分に合った動作やペースで進められますので初心者でも大丈夫です。

【木刀を振り下ろす快感にハマるかも】

adidas SHINDOは現在、全国の「スポーツクラブ ルネサンス」43店舗で導入中とのこと(2018年11月現在)。基本的に利用は会員のみとなりますが、オトクなプランが用意されてたりもしますので、興味を持った方は入会を検討してみるのもよいかも。


私は体験してみて翌日は体に残った筋肉痛に「もう次は無理」なんて思ったのですが、あの木刀を振り下ろす快感をまた味わいたくなっていたり……。これ、やってみると意外とハマっちゃうかもしれません。

取材協力:スポーツクラブ ルネサンス
電話番号:TEL 03-5910-3977
撮影=百村モモ
取材・執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事