スポンサーリンク


ベランダから、じっと家の中を見つめるワンコ。飼い主さんから声をかけてもらうまで入ってこないのかな、ちゃんと「待て」ができていてかしこいな〜なんて思ってしまいそうですが、実はちょっと違うみたい。

どうもこのワンコ、ベランダの「網戸」が閉まっていると思い込んでいるようなんです。

【「こっちおいで!」と呼びかけるも…】

ご紹介するのは、ツイッターユーザー、ジェンセン・ケンドルさん(Jensen Kendall)が2018年11月4日に投稿した動画。再生すると、家族みんなでワンコに向かって「こっちおいで!」「入っておいでよ!」と声をかけているのがわかります。

口笛を吹いたり、手を叩いたりと、しきりにワンコを呼び寄せようとしているのですが……。

ワンコはベランダの入り口でソワソワするばかり。尻尾を振りつつも、立ち上がって入り口の前をウロウロしてまたおすわり。家族に呼ばれてうれしそうにしているのに、どうにもこうにも入ってこないのです。

【網戸を「開けるふり」をしたら入ってきた!】

とうとう女の子が「わかったわかった」と言いながらベランダの入り口へ近づき、ベランダの網戸を「開けるフリ」をしました。するとワンコ、「やっと開けてもらえた〜!」っとばかりにテテテ〜ッと部屋の中へ入ってきたではないですか! えーーーっ!

いやいや、ずっと開いてたからね? ウロウロしてるときに何度も鼻先、部屋の中につっこんでたからね??

ケンドルさんいわく

この子はいつも網戸が閉まってると思い込んでるから、中に入るために網戸を開くふりをしなきゃいけないの

とのこと。

それが分かってからもう一度動画を再生すると、もう最初のおすわり姿から笑えてしまうんですよねえ。かわいいなあもう!

【おちゃめなワンコはいちやく人気者に☆】

こちらの動画は11月15日現在、なんと80万超のいいね!を獲得。あまりにもおちゃめなワンコの姿が、多くの人の心をとらえたみたいです。

ちなみにこの投稿者の母親は「バズる」ということがどういうことなのか、イマイチよくわかっていなかったそう。でもこの投稿をきっかけに一念発起し、ワンコ専用のインスタグラムを開設したそうですよ☆

このワンコの普段の生活をもっと見てみたい! という方は、そちらもチェックしてみてはいかがでしょう♪

参照元: Twitter @jensenmaresInstagram @akelathegreat
執筆=森本マリ (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

スポンサーリンク
おすすめの記事