スポンサーリンク


2017年11月に、クモのルーカスを主役にした可愛らしいアニメーション『Lucas the Spider』が誕生するというニュースをお伝えしたんですが……それから約1年後の現在。すでに10本以上もの作品がYouTubeに公開され、世界中に着々とルーカス君ファンが増えているみたい。

今回はシリーズ新作となる「Lucas The Spider – Scary Stories」をご紹介します! ハロウィンシーズンだからなのか、なんだかちょっぴり怖いお話みたい……?

あ、先にお伝えしておくと、ルーカス君はとっても可愛い……けれども、動きや毛などがかなりリアルです。クモが苦手な方は映像を観るのがつらいかもしれませんので、ここまでにしておいてくださいね!

【新作はちょっと不気味な雰囲気】

分厚い絵本の上に乗って登場した一匹のクモ。ハイ、ぐるりと動く大きなお目めともふもふボディがチャームポイントの彼こそがルーカス君。本シリーズの主人公です。

今回はいつもとちがい、冒頭ではおばけ姿でおどろおどろしいBGMとともに登場したルーカス君。妖しく光るお部屋の中で「クモは怖いっていうけどちっとも怖くないよ! ホントに恐ろしいのは……掃除機さ!」なんて力説します。

まあたしかに、見た目で敬遠する人も多いクモですが、掃除機の手にかかれば「シュポッ」と吸い取って終わりですからね。クモのほうからしたらたまったもんじゃない、恐ろし〜い存在ってのもわかる!

そして最後はその大嫌いな掃除機の音が近づいてきたもんだから、ワーッ! と叫び声を上げて、ルーカス君はあわてて逃げ去っちゃいました。あいかわらず声も動きももかわいらしい……!

【再生回数180万回近く! 愛らしい声や動きが魅力】

今回の新作も、制作者は大ヒット映画『ズートピア』のアニメーターを務めたこともあるジョジュア・スライスさん。ルーカスの声はジョジュアさんの甥っ子・ルーカス君が担当しています。

10月12日に公開されて、すでに再生回数240万回に達した「Lucas the Spider」。ぜひ皆さん、参照元からご覧あれ~☆ 英語がわからない人でもアニメーションのリアルさやルーカスの声の愛らしさで、たちまち大好きになっちゃうはず!

参照元:YouTube
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

スポンサーリンク
おすすめの記事