今年2018年は、高橋留美子さんの伝説的コミック『うる星やつら』が連載を開始してから40周年にあたる年。

これを記念して、2種類の “食玩” が発売されます……って、これ、かつて『うる星』に胸を焦がした人にはたまんないやつ~~~! 連載当時はまだ子どもだったけれど今はもう大人、財力を生かして欲望のままに買い漁ってしまいそうになりますっ。

株式会社キャラアニが手がけたのは、食玩「うる星やつら ミニタオル ガム入り」(全8種類 / 1個 420円 / BOX10個入り 4200円 )と「うる星やつら ぴたっとクリップ ガム入り」(全8種類 / 1個 400円 / BOX10個入り 4000円)。 ※いずれも税抜

12月から、全国のスーパーやコンビニ、キャラクターホビーショップなどに並ぶ予定だそう。

【当時のイラストが再現されてるううう】

この2商品のいったい何が最高かって、連載当時の扉絵やコミックスなど、原作のカラーイラストが忠実に使われているところ!

『うる星やつら』が週刊少年サンデー(小学館)にて連載されたのは、1978年から1987年の約9年間。1981年からはアニメもスタート、こちらも大ヒットしました。

グッズ化されるときにはアニメのほうを下敷きにすることも多い『うる星』だけど、長年のファンとしては、高橋先生が描いた原作のキャラクターがもっとも美しく、魅力的に目に映るように思えてなりません。

【豪華メンバーがそろっております(女子多め)】

だからこそ、あの頃のイラストが採用されたことが心底嬉しく、お財布のひもが緩んでしまうことは確実……!

イラストが全面にプリントされた「ミニタオル」にも、大きくしっかりとしたつくりのマグネット付きクリップ「ぴたっとクリップ」にも、人気のキャラクターがそろいぶみ。

今なお人気のラムちゃん、ラムちゃんが恋焦がれるダーリン・あたる。このふたりはもちろんのこと、しのぶ、さくら先生、弁天、ランちゃん、おユキちゃん、テンちゃんといった主要メンバーがフィーチャーされておりまして、もうね、こんなん全種類コンプリートせずにはいられないじゃないのおおおお!!!

【みんなで沼にハマりましょう】

『うる星やつら』にハマッた、あるいはご存じの方はもちろん、あまりよく知らないという若い世代の方も、この機会に「るーみっくワールド(るーみっく=高橋先生の愛称)」にふれてみてはいかがでしょう。そして今この時代に読んでも絶対笑いが止まらなくなるコミックス本編もぜひどうぞ。この沼、ハマると意外と深いですよ。

参照元:プレスリリース、キャラアニ[1][2]
執筆=田端あんじ (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

おすすめの記事