スポンサーリンク

イラストレーターの “るるてあ” さんが手がけるコウテイペンギンの赤ちゃん・コウペンちゃんは、ささいなことでも褒めてくれる “褒め上手さん” 。

たとえば呼吸をしているだけなのに「生きててえらい」と誉めてくれるので、今日も1日元気に生きようと思えます。

そんなコウペンちゃんが、かわいいかわいいフィギュアキーホルダーになって発売されたというニュースが飛びこんでまいりました。販売元のキタンクラブから実物が送られてきたので、さっそく遊んでみましたよ~!

【小さくてまるくて…愛しさしかない!!!!!】

2018年9月下旬にカプセルトイとして発売されたコウペンちゃんのフィギュアキーホルダー。デザインは全5種類あって、それぞれのサイズは約25mmと “手のひらサイズ” なところが特徴です。

さっそく手のひらに乗っけてみると、人差し指の第一関節ほどの大きさで、ころんとしたまあるいフォルムも相まって、愛しさがますばかり。

【あなたなら、なんて言ってもらいたい?】

5種類のコウペンちゃんはそれぞれ表情もポーズも異なるほか、付属の “吹き出しカード” に書かれたセリフもバラバラ。

冒頭でも触れたコウペンちゃんによる有名なほめ言葉「生きててえらい……!」を筆頭に、 眠気をこらえて残業しているときに嬉しい「ねむいのにえらい……」、心が折れそうなときに見たら泣いてしまいそうな「いつもがんばってるの見てるよ」

元気になりたいときに見たい「かいふくまほうー! 」そして日曜の朝にピッタリな「おやすみしたい気分だよね〜」といったバリエーションとなっておりまして、セリフ込みで癒されてしまうこと必至なんです。

【気がついたら話しかけてました】

手で触れたり、さまざまな角度から眺めたり(後ろ側には尾羽、裏側には足も描いてある!)していると、その優しい表情にどんどん魅入られてしまうから不思議。

イラストも十分素敵だけれど、こうして3D化されたことによってますます親近感を覚えるようになったし、話しかけるという楽しみも増えました。

なんというか、自分でもよくわからないのですが、顔を見ているだけで「ねぇねぇ聞いてくれる?」とかなんとか話しかけたくなっちゃうんですよ。……わたし、疲れているのかな?

【別のフィギュアと共演させてみた】

ちなみに我が家には『ドラゴンボール』初期の頃のブルマのフィギュアがあるので試しに共演させてみたのですが、コウペンちゃんに「いつもがんばってるの見てるよ」と話しかけられているブルマは、心なしかいつもより嬉しそうに見えました。

【持っているだけで癒しと元気をもらえます】

人間だけでなく同じフィギュア仲間のことまで褒めてくれる、コウペンちゃん。そばにあったら、心の支えになってくれることは確実です。とにかく小ぶりで邪魔にならないので、キーチェーンとしても活躍してくれそう~!

また、1つ300円とプチプラなところも外せない魅力でございます。キャラクターもののグッズを普段あまり持たない人でも、癒し要素強めなコウペンちゃんなら、すんなり受け入れられるかも!?

参照元:KITAN CLUB
撮影・執筆=田端あんじ (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

スポンサーリンク
おすすめの記事