世界各国のKFC(以下、ケンタッキー)で販売されるや否や、一躍注目の的に。2012年には日本初上陸して「チキンフィレダブル」として大きな話題を呼んだあの伝説のメニューが2018年11月1日、ついに帰ってきます。

全国のケンタッキーで販売されるのは、規格外のバーガー「THE DOUBLE(ザ・ダブル)」

バンズの代わりに肉厚なチキンフィレ(鶏胸肉)を2枚使用するといった思い切った商品でして、なんというか、とんでもなく見た目のインパクトが強いんですけども……!

【肉と肉が肉を挟む(混乱)】

使用されるチキンフィレは、看板商品「オリジナルチキン」と同様に、カーネル・サンダース秘伝の味付けおよび調理法で仕上げたもので、間に挟むのはスライスしたチェダーチーズローストしたベーコン

まさしく “肉で肉を挟む” という、とんでもなく肉食なバーガーなんですっ。バーベキューソースとマスタードレリッシュが、味のスパイスとなって肉の旨味を引き立ててくれるんですって。

【発売前から話題に!】

肉をガッツリ食べたいときにふさわしいメニューなことには間違いない! インパクトありすぎな「ザ・ダブル」は発売前からツイッターでも話題になっておりまして、

「肉で挟まれてる…… 」
「恐ろしい食べ物」
「これは子供の頃にみんなが夢見るやつ!!」
「食べてみたい」
「またこれを食べれる日が来るとは 生きててよかった」

といった具合に、コメントがたくさん集まっています。ご覧のとおり、前回発売時に体験した味が忘れられないという人もいるようす。

鶏胸肉というと “高たんぱく低カロリー” といったヘルシーなイメージがありますが、果たしてこちらは一体何キロカロリーなのかが気になるところ。でも食べたことのないわたしとしては、ぜひとも食べてみたいゾ~~~!

【お得感満載なセットメニューも】

「ザ・ダブル」の単品価格は、520円(以下すべて税込み)。

セットメニューも3種類用意されています。コールスローSサイズとドリンクMサイズが付いた「ザ・ダブルセットA」(770円)、カーネリングポテトSサイズとドリンクMサイズが付いた「ザ・ダブルセットB」(800円)。

そして、骨なしケンタッキー、カーネリングポテトSサイズ、ミニアップルパイ、ドリンクMサイズが1つずつセットになった「ザ・ダブルBOX」(1000円 / 骨なしケンタッキーはオリジナルチキンへ変更可能)といったラインナップです。BOXのぜいたくさとお得感たるや……!

【注:数量限定なので逃さないで!】

というわけで、お腹をすかせているときには、ぜひセットメニューを選んでみてください。

ちなみに「ザ・ダブル」は、一部販売しない店舗があるほか、数量限定のためなくなり次第販売を終了するとのことなので、見かけたら即ゲットがオススメですよぉ!

参照元:プレスリリース日本NFCホールディングス株式会社Twitter検索「ザ・ダブル」
執筆=田端あんじ (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

おすすめの記事