スポンサーリンク

東京ディズニーリゾートで現在開催中の、「東京ディズニーリゾート35周年 “Happiest Celebration! ”」。2018年11月8日からはスペシャルイベント「ディズニー・クリスマス」がスタートするので、パーク全体がよりいっそう華やぎそうです。

12月25日まで行われる「ディズニー・クリスマス」の期間中は、東京ディズニーランドのワールドバザールで展開される「セレブレーションストリート」の夜の演出が、クリスマス仕様のスペシャルバージョンへと生まれ変わります。

キラキラとした音楽と光に包まれた瞬間「わたしは夢の国に来たんだ……!」と、誰もが実感できるのではないでしょうか。

【心温まる体験ができそう!】

期間限定の「セレブレーションストリート」の夜の演出には、大切な人へのプレゼント、光輝くイルミネーション、クリスマスパーティーといった、 “クリスマスならではの風景” が盛りだくさんに詰め込まれている模様。

セレブレーションタワーもクリスマスカラーに彩られるほか、クリスマスソングも流れるらしく、子供から大人まで存分にクリスマスムードを楽しめそうです。

色とりどりに輝いた「セレブレーションストリート」にひとたび飛び込めば、日常のメンドクサイあれやこれやを、ひととき忘れられるに違いありません。大切な人ときたら、一生の思い出にもなるかも……!

【グッズも見逃せませんよ~】

また11月1日からは、東京ディズニーランドの開園から35年間続くクリスマスイベントの歴史を振り返るグッズやメニューを先行販売。

1983年のグランドオープン当時のクリスマスのコスチュームに身を包んだミッキーマウスをはじめ、35年間のクリスマスイベント時のミッキーマウスがデザインされているそうなので、「あ! このミッキー見たことある!」と嬉しいデジャヴ感を味わえるのではないでしょうか。

【どこで買えるの?】

商品のラインナップは、「チョコレート」(1100円)や「クッキー」(900円)といった定番ものから、「カラフルチョコレート ミニスナックケース付き」や「スーベニアランチケース」といった特別感のあるものまで幅広くって、どれを選ぼうか迷っちゃう!

東京ディズニーランドの雑貨類の販売場所は「ディズニー&カンパニー」で、お菓子類は「ワールドバザール・コンフェクショナリー」。

一方東京ディズニーシーの雑貨類の販売場所は「エンポーリオ 」で、お菓子類は「ヴァレンティーナズ・スウィート」となっておりますので、「セレブレーションストリート」同様に要チェックですよぉ!

参照元:プレスリリース、東京ディズニーリゾート
画像=©Disney
執筆=田端あんじ (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

スポンサーリンク
おすすめの記事