スポンサーリンク

2018年のハロウィンが、もうすぐそこまで近づいています。

本番は10月31日ですが……その少し前に開催されるイベントがそりゃあもう面白そうなので、お友達を誘って出かけてみてはいかがでしょうか。

東京・渋谷にあるセルリアンタワー東急ホテル・地下2階「ホワイエ」にて10月19日夜9時に開宴するのは、「オトナの仮面舞踏会2018」

ドレスコードは “仮面” で、ライブあり、ファッションショーあり、書道と華道のパフォーマンスあり、ポールダンスショーありと、まさしく大人が存分に楽しめる一夜となっているようなんです。

【野宮真貴さんが昨年に引き続き登場♪】

「オトナの仮面舞踏会2018」の開催は、昨年に続き2回目。

音楽ゲストは元ピチカート・ファイヴの野宮真貴さん、DJのKYOTO JAZZ MASSIVE・沖野修也(おきの しゅうや)さん。期待の大型新人シンガーNAYUTAH(ナユタ)さんなど、豪華でスタイリッシュな面々がずらりとそろっています。

【話題の「サプール」も来日するよ~】

そしてファッションショーのゲストとして、アフリカのファッショニスタ “サプール” が登場するというのだから驚きっ!

サプールとは、色鮮やかな高級スーツに身を包みオシャレを楽しむ、アフリカ・コンゴで暮らす男性たちのこと。 “世界一オシャレな男たち” とも呼ばれていて、写真集まで発売されているほどなんです。

今回サプールの方たちは、コンゴ民主共和国の後援を受けて来日を果たすそう。世界一ホットな紳士たちを間近で観られるというだけで、十分訪れる価値があるのではないでしょうか。

【チケット代、安すぎない!?】

これだけ内容盛りだくさんなのに、チケット料金が4500円だというから驚きです。ちなみにこの金額には、ミュージックチャージとワンドリンクも含まれているんです。これ……かなり破格だと思うんですけども!!!

予約はインターネットのみで行われておりますので、ウェブサイト「イベントレジスト」へ今すぐアクセスしてみてくださいね~。

【ドレスコードは「仮面&シックな装い」】

イベントのドレスコードは “シックな装い” 。当日はタキシードのレンタルも行われるそうなので、男性のみなさんはわざわざ別に洋服を用意しなくとも、仕事帰りにフラッと立ち寄ることもできそうですよ。

また冒頭でも触れていますが、参加するうえで仮面は必須アイテムですので、これだけはくれぐれも忘れないようご注意を。ただし、最終手段として仮面は当日会場でも調達できるようなので(数量限定かつ先着順で販売)、忘れてしまった場合は利用してみてはいかがでしょうか。

参照元:プレスリリースイベントレジスト
執筆=田端あんじ (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

スポンサーリンク
おすすめの記事